CONTACTお問い合わせ

MEMBERSHIP入会案内

SHIBUYA QWS Innovation 協議会(SQI協議会)は、SHIBUYA QWSの活動を支援し、イノベーションを促進する組織です。

料金プラン・サービス

SHIBUYA QWSでは法人様向けに「QWSコーポレートメンバー」と「SQI協議会会員」の2種類の会員プランをご用意しています。

QWSコーポレートメンバーはSQI協議会会員にアップグレードすることで、個々のプロジェクトにアプローチするなど、SHIBUYA QWSの活動により深くご参画いただき、価値を享受することができます。

QWSコーポレートメンバー

入会金:5万円 / 年会費:100万円

  1. 1法人につき2名の個人IDを発行(1法人につき同伴者2名まで可 ※最大4名)
  2. SCRAMBLE HALL予約優待あり

SQI協議会会員

入会金:- / 年会費:200万円
※QWSコーポレートメンバーへのご入会が必須条件となります

  1. QWSステージの審査権利付与
  2. 大学等のプレイヤーとの持込WGの形成
  3. 協議会限定プログラムへの参加
  4. QWSのHPでのロゴ掲載
  5. SALONの利用
  6. 1法人につき2名の個人IDを発行(1法人につき同伴者3名まで可 ※最大5名)
  7. SCRAMBLE HALL予約優待あり

SQI協議会 会員メリット

知との出会い・ネットワークの構築

5大学の大学教員・研究者をはじめとした「役者」が発信・提供する、イノベーションのきっかけとなる多様な領域の知や構想に出会うことができます。ここでいう知識・情報・能力の提供には各大学キャンパスでの研究開発活動も含まれ、SHIBUYA QWSと各キャンパスの場を連携させていきます。また活動への参画を通して、多様な人の知と響き合い、刺激・啓発を受けることで相互の成長に繋がっていくだけでなく、組織を超えた幅広い人的ネットワークの構築が期待されます。

プロジェクト

SHIBUYA QWS に投げ込まれた問いや課題から生まれたプロジェクトや新規事業の種にアクセスし、応援したいプロジェクトに対し支援をすることができます。またワーキンググループの立ち上げ・参画等により、多様な「役者」とのオープンイノベーションが期待できます。将来的にはここを起点として特定領域の共同研究策定など可能性が拡がっていきます。

プログラム

大学やSHIBUYA QWS事務局等が企画するプログラム、及び協議会限定プログラムに参加することができます。

申し込み・問い合わせ

協議会規約・規則

目的や会員特典、秘密保持など34条からなるSHIBUYA QWS Innovation協議会のご利用に関する規約についてご紹介します。

協議会規約・規則